スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

あいこさまの登校拒否

天皇家から不登校児が出た。

あいこさん、イジメにあっていたのだろうか・・・。

昔付き合っていた人に聞いた話だが、その人の同学年に皇族関係の子供がいて、
その子が同学年の男子学生にちょっとからかわれたらしい。
その夕方、親でもない、どのような関係の人かわからない男性がからかった子の家に来て、
「○○さまは、大変落ち込んでおります」
と言いに来たそうだ。
周りから見るといじめではなかったようだが、それ以降いじめは納まったそうだ。

とはいえ、あいこさまと言えばテレビにもあんなにおおっぴらに放送されている人物。

いじめにあっているのかなぁ・・・。

まぁ、私レベルのカウンセラーなんて役に立たないだろうが、
気にはなるよね。

でも、でも!
そこで気になるのが、問題になっている同級生の男子学生。
この子、絶対大人の世界でしかわからない理由ですっごく叱られるよね!
よくわからないけど、転校させらりたりして・・・。
それよりドキドキしているのは、その子の親御さん。

なんか、なんか・・・。
すごく興味のある話題である。

不登校児の子達が、
「あいこさまだって学校行ってないじゃん」
とか言い出す日もきっとくるんじゃないかと思ってしまう。

学校に行けないなんてのは、理由がある生徒もいれば、理由がない生徒もいる。
ちょっとの間は理由付けとして『あいこさま』を出してもいいかもしれない。

不登校の子よ!
大丈夫よ。
いいの、行きたくなけりゃ行かなくて。
取り戻せる日がくるから。
家でどうしようどうしようとオロオロして、なにもしていないように思えるかもしれないけど、
実際はすごく大切なものを作り上げてるからね。
もちろん、開き直れと言っているわけではないけど、
そのオロオロが大事。
考えても考えても、答えがなくって、明日が心配で、夕方になるとまたオロオロして・・・。

カウンセリングで、よく私は、
「人は苦しいとき、それが一生続くと思い込むけど、実際はそんなことはないから」
と言う。
それにはきちんと立証できる事実がその人にあるから。

私はそれを胸を張って立証できます!

親御さんに内緒でもいいよ。
不登校で悩んでる子はおいで~。

ま、カウンセリング料は出世払いでいいからさ。


スポンサーサイト
2010年03月05日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。