スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

近所のコンビニ

私が近所のコンビニに立ち寄る時間帯は、店員さんのほとんどがアジアの方。

私のお気に入りは「リン君」。
どちらの国から来ているのかは知らないが、とにかく挨拶がいい。
「っしゃいっせー」→いらっしゃいませ
「あっざいまったー」→ありがとうございました
を聞くと幸せな気持ちになる。
私の吸うタバコも覚えているので、レジに並ぶとそのタバコに手をかけて、
「今日どうする?」みたいな顔をこちらに向けてくる。
こんな態度をされたら、買う予定がなくても買ってしまう。

そして「カさん」。
こちらの方もどの国から来ているかはわからないが、とにかく頑張り屋さん。
でもまだちょっと気配りが足りない部分があり、
アイスと雑誌を一緒に入れてしまう傾向にあります。
そんな様子を見た「リン君」はすかさず、もう一枚の袋を用意し、入れ替える。

・・・。
よく考えるとこのコンビニ、日本人店員の時よりも外国人店員さんの方が対応がいい。
私がそう思うだけかもしれないが、気分がいいのでこの二人がいるときは
ちょっと多めに買ってしまうことが多い。

やっぱり、外国から働きに来ている人って頑張り屋さんが多いですよね。

頑張れ!日本人!
スポンサーサイト
2010年05月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

チリンチリン

「自転車のチリンチリンが盗まれた!」
と母親が笑いながら報告してくれました。

数年前にM-1でチュートリアルがやっていたネタを
思い出してしまい、大笑いしてしまいました。

自転車のチリンチリン・・・、どこいったのかしら。

っていうか、チリンチリン盗んでどうするんだ?

2010年05月11日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

閻魔さま

2010050412200000.jpg

先日、母と一緒にお散歩している途中、
ずっとずっと気になっていたお寺?神社?の前を通りかかった。

この機会を逃すわけにはいかない!と思い、思い切って入ってみた。

そして、この閻魔さま。

奥にあるお堂?のようなところには、
地獄絵図が壁に張り巡らされており、なぜかテレビが置いてあり、
閻魔さまと死に掛けている男の話がやっていた。(←アニメ的な感じの)

いやぁ、ここはある意味、私にとってはアミューズメントパークでした。
母もだいぶ気に入ったらしく、
「えーっとね、人にいじわるしたら針山で、嘘ついたら熱湯で茹でられるって!」
となんだか興奮気味に言っていた。
「他には?」
と聞いたら、
「このふたつしか覚えられなかった。今度また行って覚えてくる」
と言っていた。

母は一人でまた行く予感がします。

あ、それとすごいショックな出来事。

2010050412220000.jpg

ちょっとみにくい画像だが・・・、
昭和55年生まれの私は今年『歳破厄』という年らしい。
『他より破壊的厄を受ける』と書いてあった。
・・・。
来年私は前厄です。
再来年は本厄。
3年後は後厄。

えぇ~、今年含めて4年も厄年なのぉ?




ま、いっかぁ。
ダメなときゃダメなんだから、受け入れるしかないね。
2010年05月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。